社会不安障害になりやすい性格

一概には言えませんが、社会不安障害の人に“多く見られる性格”というのはあります。

  • 人間関係に敏感感受性が高い
  • 周囲と上手く付き合っていきたいと思い、周りの人に対して過剰に気を遣ってしまう
  • 自分の能力に自信がなく劣等感を持ちやすい
  • 自分に対しての評価が低くドジを踏みやすいと思い込んでしまっている

このような特徴は、ますます不安・緊張状態を作りやすくしてしまいます。

※この記事に拍手の方はここをクリックして下さい。